マッサージゲルとしても使いたくなるオールインワンゲル?

 オールインワンゲルのおかげでマッサージをするのが簡単になりました。特別なクリームやオイルを用意する必要はありません。せっかく利用するのなら、「マッサージゲル」としても活用しましょう。年齢とともに目立ってくるしわやたるみを改善し、リラックス効果も得られます。

 マッサージ方法は様々ですが、一般的なのがある程度の圧力をかけて老廃物を流す「リンパマッサージ」です。まずは耳の下から首へ、次に顔の中心からこめかみ、そして首へとリンパを流すようにします。週1回程度こうしたマッサージをやるだけで顔に効果が現れます。

どんなタイプのオールインワンゲルがいいの?

 ただ、「オールインワンゲル」と一口に言っても、色々なタイプのものがありますし、その評判も人によって様々。とは言っても他人の評判だけを基準にして商品を選ぶのは賢い選び方とは言えません。評判の良い商品でも、結局自分の肌には合わなかった、ということもありうる。それでは、どのようなテクスチャーのものを利用したら良いでしょうか。

 大事なのは、まず伸びの良いものを選ぶこと。マッサージはやさしい力加減で行うのが基本。伸びの良くないテクスチャーのものを使うと指に余分な力が入り、肌に負担がかかります。リンパマッサージをする前提でオールインワンゲルを選ぶ際は指の腹で広い範囲に伸ばしてみて、伸びが良いかどうかを事前に確認しましょう。

 それからすべりの良さも重要。すべりの良いものを利用すればマッサージをスムーズに行えます。これがすべりの悪いものだとマッサージの途中で指が突っかかってしまい、余計な力が入ってしまいます。しかしだからと言って、あまりあっさりしすぎているゲルはおすすめできません。肌の潤いを奪ってしまうからです。そのため、ただすべりが良いだけでなく、潤いのあるややコッテリとしたオールインワンゲルを選ぶようにして下さい。

「こってりとしたオールインワン」として有名なのはトリニティーラインです。評判も高く、使用感も高評価です。気になる方は下記のサイトを参考にしてみてください。トリニティーラインをなぜみんなが使うのかがわかると思いますよ。

参照:https://www.h2h-inc.net/

ドクターリセラのスーパーホワイトEX!

ハリの減少や乾燥、くすみ、ほうれい線、シミ…などなど、年齢とともに肌の悩みは尽きません。

鏡の中のどんどん老けていく自分に嫌気がさしますよね~

気持ちは若いときのままなんですけどね~…あっという間に歳をとりますね…。

そんな、年齢サインが出まくっているお肌におすすめなのが、ドクターリセラのスーパーホワイトEXシリーズです。

ドクターリセラと言えば、広告によく社長さんが出ていますよね~「きれいな人だな~」と思って、年齢を聞いてひっくり返った記憶があります。

ドクターリセラは、沖縄の海洋深層水、アルファグリックスがベースに使われた無添加化粧品です。

普通、化粧品というと、保存料や香料などが配合されていて、それが肌のストレスとなることがあるのですが、スーパーホワイトEXは、なんと、100%美容成分で出来ている魔法の化粧品です。

スーパーホワイトEXは、ビタミンEの170倍の還元力があるピクノジェールとノーベル賞受賞成分であるフラーレンが高配合されており、白くて透明感のある素肌に導いてくれる美白美容液です。

ピクノジェールとフラーレンのほかにも、ビタミンC誘導体やアルブチン、ギガホワイトといった美白成分がこれでもか!と集中配合されています。

つかえば使うほど、くすみのない透明感あふれる肌になるのを実感できます。

その効果は、言わずもがなですが、まあまぁ高いのが玉にキズ…。

なんと10gで4320円もするんですよね、、。

高い…。

ただ、圧倒的な効果が期待できるので、気になる人は、是非、一度使ってみるべきアイテムですよ~。

スーパーホワイトEXのお得なトライアルセットもありますよ~★

コンブチャクレンズはどんな味?口コミまとめ

美容方法や健康法は次々と新しいものが登場していますが、外側だけではなく体の内側からきれいにする方法も人気で、少し前から話題となっているのがコンブチャです。

コンブチャは海外セレブらに人気の健康ドリンクで、酵素や酵母など様々な栄養素を摂ることができ、体の中からきれいになる、ダイエットにも役立つと人気です。

実はかつては日本でも流行したことがあり、その当時は紅茶キノコという名前で知られていました。

紅茶キノコを自宅で用意するのは簡単ではありませんが、コンブチャクレンズなら、いつでも好きなときにコンブチャを楽しむことができます。

コンブチャクレンズは口コミでも人気が広がっていますが、初めて飲む人はどんな味なのか、美味しく飲めるのかも調べておきたいところです。

コンブチャクレンズの口コミはインターネットでも手軽に知ることができますので、まずは評判をチェックしてみましょう。

コンブチャクレンズ は飲みやすさにこだわってる?

健康ドリンクというと、体に良くても美味しくない、飲みづらいという商品もありますが、コンブチャクレンズは飲みやすさにもこだわっており、女性の好みのアイランドマンゴー味になっています。

そのまま美味しく飲めることはもちろん、お水や白湯で割っても良いですし、炭酸水も燃焼や排出に役立ってくれます。

この他ではスムージーにしたり、ヨーグルトに混ぜたりとデザート感覚で頂くこともできます。

いずれにしても美味しく楽しめるので無理なく続けられるのではないでしょうか。

主な原材料はスーパーフードとしても知られているアサイー、ビタミンCを豊富に含むカムカムやローズヒップ、さらにルイボスティーやマキベリーなど女性に嬉しい成分をたっぷりと含んでいます。

200種類以上もの植物由来酵素や燃焼をサポートしてくれるアミノ酸やミネラル、食物繊維や乳酸菌、葉酸や燃焼に役立つビタミンBnado健康と美容に良い成分をたっぷりと摂ることができ健康的なダイエットをサポートしてくれます。

参照:http://コンブチャクレンズ・口コミ.com

5分で美白!話題のクレイパック「王妃の白珠」!

簡単5分でお肌が白くなれると話題の王妃の白珠

時間と手間をかけずに、お風呂で5分間パックして洗い流すだけで、毛穴の皮脂やくすみを一気に除去してくれるとあって人気のコスメです。

美白パックは数えきれないくらいこの世の中にありますが、即効性で王妃の白珠に勝るものはありませんね。

顔だけでなく、体中、全身に使えるのも人気の秘密ですね。

その即効力の秘密は、12種類の美容成分保湿力に優れたプロテオグリカン成分にあります。

王妃の白珠には、古くなった角質や色素沈着、黒ずみを吸着して洗い流してくれるクチャをはじめとする美容成分が配合されています。

強い洗浄力で汚れを落とすのではなく、自然の泥であるクチャのクレイの力のみで汚れを吸着する働きがあります。

また、王妃の白珠には、くちゃの他にも、ハイビスカス花やシークワーサーエキス、アロエベラエキス、珊瑚末、アーティチョーク葉など多くの美容成分が配合されています。

これが、肌にダメージを与えずに、うるおいを残りしながら、肌を美白する秘密の1つです。

そして、王妃の白珠には、コラーゲンの130%増しの保湿力があるといわれている、プロテオグリカン成分も配合されています。

潤いを閉じ込める力が優れているので、パックをすると、美容成分が浸透するだけでなく、お肌の水分量もUPするという特徴があります。

クレイパックなのに、うるおいを残してくれるのは嬉しいですよね!

保湿は、エイジングケアの第一歩です。

王妃の白珠は、安心安全の国内工場で製造されており、非常に安全性の高いコスメです。

紫外線吸収剤や合成香料、合成着色料も不使用なので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

肌の新陳代謝を促すスクワランも配合されているので、ピリピリすることなく、肌を鎮静しながらパックを行うことができます。

王妃の白珠は、公式サイトで購入することができますが、実は、最近、人気過ぎて、品薄になっているようです(><)

公式サイトにも、在庫数が少なくなっていると書いてあったので、気になる方は、早めに注文することをおすすめします。

参考サイト:https://xn--u9jth2e9do65q1bh1q1crtae2q.com/

韓国で流行中!?韓国女子が愛するはちみつピーリングとは?

美容大国韓国で流行中のはちみつピーリングってご存知ですか?

はちみつピーリングは、はちみつと砂糖を混ぜてつくった溶剤で肌の保湿とスクラブを行える、手作りできるコスメです。

はちみつは、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富で、保湿効果の高い食品です。

はちみつピーリングは、はちみつの保湿効果と砂糖のスクラブ効果で、溜まった角質を手軽に優しくオフすることができる美容法です。

■はちみつピーリングの材料は、はちみつと黒砂糖だけ!

はちみつピーリングの材料ははちみつ黒砂糖だけです。

配合は適当でOKなのですが、目安としては、はちみつ:黒砂糖=2:1くらいです。

役割としては、はちみつが保湿、黒砂糖がスクラブの働きをするので、お肌が弱い方であれば、黒砂糖の量を減らして摩擦を少なくしてください。

逆に、肌が厚く、ザラツキが気になる方、脂性肌の方は、黒砂糖は多めでもいいと思います。

顔に乗せる前に、一度手の甲でテクスチャーを確認してみるといいです。

黒砂糖は、基本は粉状のものを使用しますが、粒子が大きい場合は、一度、スプーンの裏などでつぶすと更に肌当たりが柔らかくなります。

好みのはちみつペーストができたら、顔全体に塗り広げます。

顔からはちみつが垂れ落ちないくらいの量をのせたら、中指と薬指2本で、くるくると顔をマッサージするように優しくほぐします。

はちみつのいい香りがお顔全体に広がってこの地点で幸せな気分になれますよ^^

はちみつピーリングは、食べ物なので、がさがさリップへの使用もおすすめ!

かさついたリップをしっかりとケアして、ぷるぷるリップを取り戻しましょう。

しばらくすると、黒砂糖のザラツキがなくなるので、このザラツキがなくなったら、スクラブ終了の合図です。

ぬるま湯で、優しく洗い流したら、つるつるふっくらのお肌が手に入っていますよ~☆

はちみつピーリングは、食べ物で出来ているので、安全性高いですが、はちみつアレルギーや食べ物アレルギーをお持ちの方は注意してくださいね!

このピーリングは、あまりやりすぎると、肌の負担になりますので、だいたい週に1回ペースで行うと、ごわつきのないしっとり肌を保つことができますよ^^

今年の冬、ごわつき・ザラツキが気になった際は、是非、はちみつピーリングをお試しくださいね~!

乾燥肌さん必見!冬の乾燥肌を乗り切る簡単スキンケア!


冬になると気になるのが、頬や目元、口もとの乾燥ですよね。

外気も冷たくなり、肌の新陳代謝も落ち、油分の分泌も夏に比べて少なくなってしまう冬は、乾燥肌さんにとっては魔の季節です。

お肌を乾燥から守ることは、美肌ケアの基本ともいえるケアで、肌の乾燥は、シワやくすみを一気に加速してしまいます。

若々しい肌を保つのに必要なのは、なんといっても「保湿」なんですね!

■お肌がゴワゴワしていませんか?まずは角質だまりを取り除きましょう!

保湿というと、ローションパックや乳液、クリームを思い浮かべる人が多いと思いますが、冬の冷たい外気にさらされた肌は、乾燥もさることながら、角質が肌表面に溜まってしまっていることも多いです。

ファンデーションのノリが悪い、肌がくすんでいる、ごわついている…という方は、まず、保湿よりも、この角質だまりを除去してあげましょう。

角質オフ専用ののクリアローションなども販売されていますが、専用のクリアローションは効果も高い分、肌への負担も小さくはありません。

クリアローションは、皮膚1枚を溶かすような感じなので、肌ダメージは弱くはないんですね。

もともと、お肌が薄い方や、「少しだけ角質がたまっているのかな?」という方であれば、化粧水をコットンでつけるようにするだけでもOKです。

コットンは、表面のいらない角質をからめとってくれるので、少しのごわつきであれば改善してくれます。

使用するコットンは、資生堂さんやカネボーさんの300円くらいで売っているものを使用してください。

間違っても、100均のコットンは使わないように注意してくださいね!

■乳液やクリームはベタつくから嫌?肌に合わせたアイテムで乗り切りましょう!

乳液やクリームはべたつくから嫌…という方も少なくありませんが、肌の保湿をしっかりしてくれるアイテムは油分が含まれた乳液やクリームです。

乳液やクリームを使っていて、ベタつきが不快…と感じるようであれば、もしかしたら、その油分量が肌に合っていないのかもしれません。

乳液とクリームを使用していて、ベタつくな~…と感じるのであれば、クリームは思い切ってお休みしてもいいかも。

それか、目元や口元など、油分が出にくいところだけ、クリームを足してもいいですね。

そもそも、お肌は、水分と油分が何重にも重なり合ったラメラ構造という層でできているので、水分と油分のバランスが取れなければ、肌が潤うことはありません。

保湿で大切なのは、化粧水でしっかりと水分を補給した後に、油分を肌に入れ込むことなんですね。

■まとめ

冬は、ただでさえ乾燥しやすい季節なので、スキンケアはもちろん、メイク用品の見直しも行うのもおすすめします。

基本的なことですが、ファンデーションなどは、春夏と秋冬で処方が変えられています。

冬のファンデーションは、夏のものに比べて、しっとりと仕上げられているんですね。

ファンデーションなどは、「なくなったら買い替える」ではなくて「季節が変わったら買い替える」という意識にすると、夏はサラリと冬はしっとりとした肌をつくることができますよ。

美容部員直伝!パウダーファンデーションの毛穴レスの塗り方!


お肌のアラを隠すのに必要不可欠なアイテム、それがパウダーファンデーションです。

パウダーファンデーションは、正しく使えば、素肌以上に肌を美しく見せてくれますが、使い方を間違うと、ニキビや毛穴、赤み、シミなどの肌のアラを一層目立たしてしまいます。

ここでは、美容部員に教えてもらった、毛穴レスになれる正しいパウダーファンデーションの使い方をお伝えしていきたいと思います。

■まずは、基礎化粧品で肌のコンディションを整えておく!

肌の悩みを隠そうとすると、どうしても、ファンデーションはもとい、コンシーラーやコントロールカラーなど、メイクアップで隠そうとしがちです。

しかし、肌悩みをメイクで隠そうとすればするほど、悩みは隠せるものの、素肌感のないただの厚化粧になってしまいがち…。

そして、恐ろしいことに、メイクをしている自分は、悩みを隠せているので、いい感じ!と思ってしまうんですよね。

自分を客観視するのは本当に難しいです。。

メイクは、確かに、肌悩みをフォローしてくれますが、肌悩みを隠すというよりも、ぼやかす程度に思っておいた方が、きれいな仕上がりになります。

例えば、10レベルのシミがあるとしたら、コンシーラーで塗りつぶせば、確かに0レベルまで見えなくすることができます。

しかし、コンシーラーの厚塗りは、ただただおばさんな印象を与えてしまうので注意が必要です。

10レベルのシミは、メイクでレベル6くらいまでに「ぼやかす」程度が一番素敵に見えます。

ニキビや赤み、毛穴やシミなど、肌悩みがある場合は、まずは、基礎化粧品やエステで肌のコンディション自体を整えることが大切です。

特に、パウダーファンデーションは、粉で出来ているので、土台(肌)がデコボコしていると、きれいには仕上がりません。

しっかりとスキンケアで土台を均一にさせておくのが、パウダーファンデーションを使う上での条件なのです。

■朝のスキンケアはサラッと感じで仕上げましょう!

ほとんどの方が、朝夜とスキンケアしていると思いますが、パウダーファンデーションを塗るのであれば、実は、朝と夜のスキンケアのアイテムは変えるべきです。

乾燥肌さんだと、化粧水のあとに、乳液・クリームを使用している方も多いと思いますが、乳液やクリームといった油分の多いアイテムは、パウダーファンデーションと相性があまりよくありません。

パウダーファンデーションは、粉の粒子を肌にのせていくので、土台がしっとりしていると、粒子が、乳液やクリームと混ざりあってしまい、メイクがよれてしまうんですね。。

「そんなこと言っても、クリームまでつけないと乾燥するよ!」という乾燥肌さんは、そもそも、パウダーファンデーションは不向き。

乾燥肌さんは、ファンデーションで保湿効果の高いクリームやリキッドの方がおすすめです。

普通肌さんや脂性肌さんは、朝のケアは、化粧水のあとにジェルを使用するのがおすすめ。

基礎化粧品を塗った後に、すぐにメイクに移ると、水分・油分が多く、よれやすいですので、しっかりと浸透させてからメイクに移りましょう。

どうしても時間がないときは、ティッシュオフしてください。

■毛穴レス肌になれる!パウダーファンデーションの神の塗り方!

ここからが、本日の本題です。

パウダーファンデーションというと、「肌のキメにそって、内側から外側に塗る」そんなイメージを持っていませんか?

実は、この付け方は、肌トラブルがない人には有効ですが、毛穴トラブルがある方にはNGの塗り方なんです。

毛穴は、よく考えてみると、デコボコとした状態です。

このデコボコに、上からパウダーをスライドしてつけると、よりそのデコボコが目立ってしまうです。

デコボコした、肌のアラをパウダーファンデーションで隠すには、まず、毛穴を埋めることが大切!!

基礎化粧品と下地で肌をある程度均一化したら、パウダーファンデーションは、毛穴を埋めるように肌にのせていきます。

まず、小鼻の部分は、ななめ下に向かって毛穴が開くので、ここは、ななめ下からななめ上に向かって、パフでパウダーファンデーションを押し込んでいきます。

この時、パフの角を使うと、埋めやすいです。

そして、頬の毛穴は、四方八方に開いています。

なので、頬の毛穴は、四方八方から、毛穴を埋めるようにファンデーションをのせます。

たるみ毛穴は、ななめ下に向かってひらいていることが多いので、30代以降の人は、斜め下から斜め上に向かって、パフでギュ!ギュ!と押し込むようにファンデーションをのせましょう。

あくまで、イメージは毛穴をパフで埋めるような感じで塗ってください。

この時、パフをスライドしてしまうと、毛穴にファンデーションが入らずに、ポコポコと浮いてしまうので注意してください。

鼻と頬の毛穴を埋めた後に全体にファンデーションを塗っていきます。

全体にザザザーと塗ってしまうと、厚塗り感が出てしまうので、まず、一番前につけたい部分からパフをスライドさせます。

立体感をだすのであれば、まず、Tゾーンと顎ですね。

そして、次に頬、最後に、残ったファンデーションで口元と目元を整えます。

皮膚が薄い目元と口元は、ファンデーションをたくさんのせると、乾燥しやすくなったり、よれやすくなったりするので、パフに残ったファンデーションをのせるくらいのイメージでOKです。

■まとめ

パウダーファンデーションは、キメに沿って内側から外側へスライドさせるように塗るというイメージが強いですが、肌のアラを隠すのであれば、毛穴を埋めるようにパフをのせたほうが効果的です。

時間があれば、パフでファンデーションをのせたあとに、ファンデーションブラシで肌を磨くとさらにツヤがでるので若々しい印象を与えることができますよ^^

《チョコレート効果4選》カカオ70%以上のチョコレートが美容効果抜群!

ホッと一息つかせてくれる甘いチョコレート。

冬の寒い時期に、温かいコーヒーと一緒に食べるチョコレートは最高ですよね。

最近は、甘いチョコレートだけでなく、カカオ65%や70%、95%などのカカオが高濃度で配合されたチョコレートも人気です。

実は、チョコレートには、カカオポリフェノールという美容と健康に効果のある成分がたっぷり配合されているってご存知ですか?

美容と健康への関心が高まるなか、注目度が年々上がっています。

ここでは、カカオポリフェノールの美容・健康効果4選を紹介していきたいと思います。

◆アンチエイジング効果

まず、はじめに紹介したいのが、チョコレートのアンチエイジング効果!

甘いチョコレートは、大量の砂糖が入っているため、エイジングには不向きですが、カカオポリフェノール高配合のチョコレートは別です。

カカオポリフェノールには、抗酸化作用があるといわれており、細胞の老化を進めてしまう原因の1つである活性酸素の除去を行ってくれる優れた成分です。

活性酸素を除去してくれるので、美肌やアンチエイジングに効果が期待できます。

◆ダイエット効果

意外かもしれませんが、高濃度カカオチョコレートは、ダイエットに効果があります。

カカオには、食物繊維が多く含まれており、腸に滞った便の通りを改善してくれる働きがあるのです。

また、この食物繊維が満腹感を感じさせてくれ、食欲を抑える効果もあるので、いつもの食事の量を減らすことができます。

特に、食事の前に食べると効果的です。

ダイエット中も、カカオ高配合のチョコレートなら食べてもいいなんて嬉しいですね!

◆ストレス解消効果

そして、チョコレートには、ストレスを解消する効果があることが分かっています。

イライラしたときに、無性にチョコレートが食べたくなった!という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

実は、カカオポリフェノールは、体内で、ストレスホルモンの分泌を抑える働きがあります。

「イライラすることが多いな…」と感じるようであれば、是非、高濃度のカカオチョコレートを一粒お口に含みましょう。

イライラがスッとおさまるのを実感できるはずです。

 

◆冷え性改善効果

最後に、チョコレートのカカオポリフェノールは、冷え性を改善する効果があります。

カカオポリフェノールは、血液をサラサラにある効果があるので、血流が良くなり、体の隅々にまで血液が回ることで、冷えが改善するのです。

食物繊維で便通も改善し、腸の働きがUPするのと同時に、血流もよくなるので、貧血も改善する効果が見込めます。

冷え性の自覚がある方は、積極的にカカオポリフェノール高配合のチョコレートを食べるようにしましょう。


さいごに…

チョコレートが体や美容にいいなんて驚きですよね!

しかし、これだけの効果が期待できるのは、カカオポリフェノール高配合のチョコレートのみです。

ミルクチョコレートなどの砂糖が多く配合されたチョコレートには、上記の美容・健康効果はありませんのでご注意くださいね^^

えごま油の健康・美容効果がすごかった!その効果とおすすめの食べ方をご紹介!


最近、テレビや雑誌で多く特集され、静かなブームを起こしているのが、えごま油です。

油というと、少し健康に悪いようなイメージがありますが、実は、えごま油には、αーリノレン酸という美容と健康に良い成分がたっぷり配合されています。

ここでは、えごま油の秘められた美容・健康効果や、その効果を引き出すおすすめの食べ方をご紹介します。

◆美肌・美容効果

まず、αーリノレン酸の働きで、最も大きいなのが、美肌・美容効果です。

αーリノレン酸には、抗炎症作用とコラーゲンを生成する働きがあります。

まず、抗炎症作用は、肌トラブルの炎症を抑える効果があり、とくに、ニキビの改善に大きな効果を発揮します。

油というと、ニキビをさらに悪化させるイメージがあるだけに、これは意外ですよね!

αーリノレン酸は、ニキビの原因となるアクネ菌を抑制する働きがあります。

そして、コラーゲンを生成する働きもあるので、シミやしわ、くすみの改善も期待できます。

コラーゲンは、年齢とともに徐々に減少していってしまい、相対的に、肌の弾力も減少していってしまうのですが、このコラーゲンの生成を促してくれるのは嬉しい効果ですね!

コラーゲンは、保水力に優れているので、潤いのある肌へと導いてくれます。

◆健康効果

えごま油は、健康効果にも優れた効果を発揮します。

えごま油に含まれるαーリノレン酸は、中性脂肪を下げて、生活習慣病の予防に貢献してくれます。

偏った食生活で血液がどろどろになってしまうと、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病が引き起こされやすくなりますが、えごま油は、このどろどろになってしまった血液をサラサラに戻してくれる働きがあるといわれています。

中性脂肪を下げ、血液をサラサラにしてくれるえごま油は、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を予防してくれます。

◆アトピーやアレルギーの改善

えごま油には、アトピーやアレルギー症状の緩和にも効果が期待できます。

普段、私たちが最も使っている油には、サラダ油やコーン油、紅花油などがあると思いますが、これらの油には、リノール酸という成分が含まれています。

このリノール酸は、アトピーや花粉症などのアレルギー反応を酷くすることがあります。

一方、えごま油に含まれる、αーリノレン酸はアトピーやアレルギー症状を抑える働きがあります。

同じ「油」でも全く、油の質が違うので、一方はアトピーやアレルギー症状を悪化させ、一方は改善することができるのです。

お値段的にいえば、えごま油の方が高いのですが、健康を意識するのであれば、えごま油を摂取するようにするといいでしょう。

◆認知症の予防

高齢化社会になった今、認知症は、親はもちろん、パートナーや自身も関係のない話ではありません。

自身のパーソナリティーや記憶を徐々に失ってしまう認知症はできればなりたくない病気の一つです。

認知症の特効薬は現在のところ、見つかっていません。

えごま油に含まれるαーリノレン酸は、認知症を予防してくれる可能性があることが分かってきています。

αーリノレン酸は、体に取り込まれると、DHAEPAなどに変化します。

これらの成分は、青魚に含まれる成分なので、一度は耳にしたことがあるという方も多いと思います。

DHAやEPAは脳の栄養や円滑剤として働くことが知られており、記憶力アップや認知症予防に効果を発揮します。

◆ダイエット効果

αーリノレン酸は、体内に取り込まれると、脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化する働きがあります。

この酵素リパーゼは、体内に溜め込まれた脂肪を燃焼する働きがあるので、ダイエット効果が非常に高いといわれています。

油がダイエットに効果があるなんて、何だか信じられませんよね!

 

えごま油を食べるおすすめのタイミングはいつ??

えごま油をとるのに、最もおすすめのタイミングは、朝食時です。

特に、卵や納豆などのタンパク質と一緒にとるとさらに効果を引き出すことができます。

注意する点は、えごま油は熱に非常に弱いので、熱さないように注意してください。

みそ汁に混ぜたり、卵かけごはんにかけたり、パスタの仕上げにかけたりして食すようにしましょう。

一度に摂取するのは、約スプーン1杯程度がおすすめです。

一気に取るというよりは、毎日少しずつ細く長くとることをおすすめします。

手軽に使えるえごま油は、毎日の食事に取り入れやすい食材です。

食卓に1本えごま油をおいて、毎朝、取るようにしたいですね!