《メイクテク》女顔メイクの顔の作り方を徹底解説!

顔の印象を大きく変えることができるのがメイク。

「メイクなしでは外出できない!」という方も多いかもしれませんね。

ここでは、優しい印象の女顔メイクの作り方についてご紹介していきたいと思います。

優しい印象の女顔メイクの作り方を知っておけば、デートや会食など、優しい印象を与えたいときに便利です。

また、普段はメイクしない!という方でも、是非、自分に似合う&自分好みのメイクを見つけるヒントにしてくださいね!


まずは、優しい印象の女顔メイクのポイントですが、女顔メイクのポイントは、1に眉、2に目の形、3にリップの色、4に肌の質感、この4つです。

1つ目のポイントの眉ですが、眉は、優しい印象の顔を支える基本の部分。

女顔メイクの眉のポイントは、「アイブロウパウダーを使用すること」「丸くアーチ状にすること」この2点です。

アイブロウパウダーはペンシルに比べて、優しい印象を作ってくれるので外せないアイテムです。

使用する色目も、少し明るめを使用するのがオススメ。

多くのアイブロウパウダーは、3~4色配合のセットになっていると思うのですが、4色セットの場合は、濃い色を省いた、3色を使用するといいでしょう。

丸いアーチ状の眉も、優しい印象に近づけてくれます。

眉尻を下げ、眉頭を中に入れ、丸くアーチ状になるように意識してメイクしましょう。

さらに、もう一つ、あか抜け感や優しさを足したいのであれば、アイブロウマスカラをプラスするのもおすすめです。

次に、アイメイクですが、女顔のアイメイクは、シャドウの入れ方よりも、アイライナーで優しい印象の目の形を書くことが大切です。

アイライナーで目指す目の形は、目じりが下がった印象の目です。

目じりを目の形に添って、目じりに下げるようにかいていきます。

そして、眉と同じように「アーチ状」にすることが女顔メイクのポイントです。

瞳の黒い部分の上を一番太くして、目じりに下げるように自然につなげればOKです。

このとき、目じりは跳ね上げたりせずに、自然に流すようにしてください。

そして、女顔メイクにおすすめのリップカラーは、ベージュ系ピンク系などの優しい色味を選ぶようにしましょう。

最後に、女顔メイクに合う肌の質感ですが、華やかな印象のピンク系の色味やツヤ感のあるリキッドファンデーションやクッションファンデーションがおすすめです。

これらの4つのポイントを意識してメイクすることで、女顔メイクは簡単に手に入れることができます。

優しい印象を与える女顔メイクは、初対面の方に親しみやすい印象を与えてくれます。

接客業の方や、婚活中の方、デートの予定がある方は、是非、参考にしていただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です